So-net無料ブログ作成
検索選択

ホンビノス貝 青空レストラン クラムチャウダー 3/18 [青空レストラン]




スポンサーリンク


青空レストランでホンビノス貝を使ったクラムチャウダーをやっていました。
すごく美味しそうでしたね。


ホンビノス貝って主に東京湾に生息していて、漁が行われているのも東京湾だけなんです。


以前は白ハマグリとして売り出されていたんですけど、ハマグリと錯誤しやすいのではとの声がでてきてホンビノス貝と名を戻した経緯があります。


本美之主貝と表記し、美之素とはこの貝がヴィーナス属であることから『ビノス』と名づけられたそうですよ。


今日のロケではふなっしーも出演していました。




ホンビノス貝って思いの外美味しいよね。
売ってるスーパーは限られていますけど、グリルで焼いてお醤油垂らして楽ちんメニューですね。
スポンサーリンク







ホンビノス貝、はまぐりみたいにでかいね!そして美味しそう。 ふなっしーちゃん可愛く映ってたよ。



クラムチャウダーといえばアサリですが、クラムとは二枚貝の事なんです。
アメリカでクラムチャウダーといえばほとんどの場合ホンビノス貝が使われているそうですよ。


大あさりのようにしっかりと味があり、焼くことによって全く臭みを感じません。
更に、焼くことによって貝の旨みが凝縮され、他の貝に引けを取らない位に美味です!


値段もアサリやハマグリより2割~3割程度安いのでかなりリーズナブルです。

スーパーで見つけたらぜひ購入して味を見て下さいね。きっとボンゴレスパゲティとか、ホンビノススパゲティになっちゃうかもです(笑)
スポンサーリンク







スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。