So-net無料ブログ作成
検索選択
その原因、Xにあり! ブログトップ

気象病にはリンゴ酢!?その原因、Xにあり!3/3 [その原因、Xにあり!]




スポンサーリンク


3030006.JPG

気象病には大さじ一杯のリンゴ酢で改善


春香クリスティーンさんが気象病で悩んでいます。

しかし寝る前に大さじ一杯のリンゴ酢を飲むだけで睡眠環境が改善されました。

気象病の多くの方は睡眠時の波(睡眠時と覚醒時)が大きいのですが、睡眠時前にリンゴ酢を飲むようになった春香クリスティーンさんはその波が改善されていたのです。

スポンサーリンク









ネットの声







明日、りんご酢買ってこよ!!
毎日夕食前に、りんご酢大さじ1に水大さじ5。((φ( ̄ー ̄ )メモメモ


気象病と睡眠障害、これなんてわたし得な回なのか…。リンゴ酢明日買ってくる。。耳温める。。


今やってる、「その原因、Xにあり!」試したいものたくさん……。耳のマッサージは今晩から始めるわ……。リンゴ酢も試したいけど、今お酢はNGアイテムなんだよなぁ……(-"-;)






スポンサーリンク








気象病に有効なものは?


結論としてはくるくる耳体操とリンゴ酢の摂取が気象病に有効であるということでしょうか。


その原因、Xにあり!では上記の結論となったようです。


ネットの声にもあったように、明日からはリンゴ酢が手に入りにくい状況になるかもしれませんね。


しかし、ためしてガッテンのような勇み足の可能性もありますので様子を見るのもいいかもしれませんね。

【ためしてガッテンの記事】
ためしてガッテン 糖尿病治療に睡眠薬で謝罪

スポンサーリンク









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

気象病が1週間で改善する?その原因、Xにあり!3月3日放送 [その原因、Xにあり!]




スポンサーリンク


3030005.jpg

気象病が1週間で改善できる?「その原因、Xにあり!」で放送


あなたやあなたの周りで、天気が悪い時に体調不良を起こす人はいませんか?
特に眠気が取れず体がだるかったり、頭痛やめまいでふらふらしてしまうことが。

病院で血液検査や健康診断をしても特に異常がないと言われてしまうことも。

もしこのような症状が出るなら、それは ”気象病(天気病)” と呼ばれる不調が原因かもしれませんよ。
スポンサーリンク









気象病とは何か?


気象病とは、気圧や気温の変化によって起こるさまざまな体調不良のことと言われています。

具体的には以下のようなトラブルが起こります。

気象病の症状
1.頭痛(主に片頭痛)
2.だるさ(倦怠感)
3.やる気が出ない
4.不安感や恐怖などネガティブな気持ちが強くなる
5.眠気
6.めまい、ふらつき
7.消化不良や便秘など胃腸のトラブル
8.手足のむくみがひどくなる
9.関節の痛み、肩こり
10.ぜんそく

このような目に見えない気圧の変化が原因で体調が悪くなることは、「体調が悪い」と言ってもなかなか理解されないことが多く、怠け病と呼ばれることも少なくありません。


また誰にも体調が悪いのを理解してもらえず、悩んでうつ病にまで発展してしまう方も少なくありません。

スポンサーリンク








気象病の原因は?


気象病のメカニズムははっきりしたことは分かっていませんが、気圧の変化によって血管膨張、収縮をすることで血流が変化することで頭蓋内の血管が神経を圧迫することで起こるのではないかと考えられます。

また血圧が下がり過ぎるとめまいやだるさの原因になります。

特に片頭痛に悩んでいる人は膨張した欠陥が三叉神経を圧迫することで炎症を起こし痛みを発生させると考えられています。


天候が不順になると天気が悪く昼でも薄暗いため、自律神経のバランスが崩れやすくなり交感神経や副交感神経の働きが悪くなり体に力が入らなかったり、なかなか集中できないといった症状につながります。


気象病の原因は…「敏感耳」!?

気象病の名医、愛知医科大学学際的痛みセンターの佐藤純先生は、「気象病の原因は、敏感耳にある」という。鼓膜の先にある気圧の変化を察知して脳に伝える器官「内耳」(ないじ)。この内耳が過敏に働いてしまい、少しの気圧の変化でも必要以上に反応してしまうことで、体調不良を起こしてしまうとのこと。

スポンサーリンク









気象病でつらい時の対策は


風邪や原因が分かる病気の時は医者に行けばよいですが、天候が原因で体調が崩れた時はどうしたらよいのでしょうか。

病院に行っても「様子を見ましょう」で済まされてしまいますよね。

そんな時の対策・対処法を紹介します。


ストレスをためない】
気象病の症状を起こす原因にストレスがあります。

これは自律神経がバランスを崩すことで症状がでることが多く、自律神経自体がとてもストレスに弱い器官だからです。

ストレスをためないように次のことに注意しましょう。

1.適度な運動をする
ちょっとだるいという時は、散歩やストレッチなど軽い運動をしてみるのがおすすめです。


2.太陽を浴びる
鬱などの自律神経の働きが悪い時には太陽光を浴びることで回復しやすくなります。

これは太陽の光を浴びることで交感神経のスイッチが入り、だるさや眠気を吹き飛ばしてくれます。


3.天候を注意して調べておく
事前に天気予報などで天候を確認することで、事前に「体調が悪くなるかも」と予測しておくことで心の準備と、頭痛などの変化が起こったときに頭痛薬を摂取することで症状を軽く押さえることができます。

スポンサーリンク








ネットの声


番組への感想やネットのコメントを放送時に載せていきます。

気象病…
私だけでなかった…
雛形さんも…
同じ症状の人いた(;・д・)



気象病つって天気が悪いと頭痛くなるってのがあるらしいよ








追記:また敏感耳というものがあり、気圧の変化がある場合は耳に手を当てたり、耳を温めたりするのが有効らしいです。


更にぐるぐる耳マッサージという、耳を軽くひっぱりながらゆっくり回したり、耳全体を手のひらで多いゆっくりくるくる回すようなマッサージを行うことで症状の改善が見込めるとのこと。



睡眠障害と糖尿病リスクの話題。
今ブームの、こういった健康番組、取り上げ方気をつけないと、某○ッテン!な問題になるから難しいですよね(≧∑≦)
(まあ、調味料ネタだから、薬機法違反にはならないけれど、明日町のスーパーから一気に減るかな…?



気象病にはリンゴ酢を飲むのが効果的!?


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
その原因、Xにあり! ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。