So-net無料ブログ作成
検索選択
あるある議事堂 ブログトップ

あるある議事堂 エッサッサ 意味と動画 3/11 [あるある議事堂]




スポンサーリンク


3110004.jpg

エッサッサは日体大の応援?


日本体育大学には独特の応援「エッサッサ」があります。
このエッサッサ、分かる人います?

多くの人は分かりませんよね。
私も分かりません。

3月11日26時から放送される、テレビ朝日「あるある議事堂」で日体大出身の川合議員がマンガみたいな日体大の生活を告白しています。
その中でエッサッサを披露していますが、もう少し深く調べてみました。

スポンサーリンク










エッサッサの意味


まず日体大のホームページをみるとエッサッサとは「大正10年代に前身である体操学校にて誕生した」とあります。


当時の大学には東京農大には「大根踊り」、商船大学には「錨をあげて」という独特な応援スタイルがありました。


そこで体操学校の学生の間に憧れのような感情が芽生えたのでしょうか?
自分達も独自の応援方法が欲しくなったのでしょうね。


他校への対抗意識から独自の応援スタイルをとなり、文化の発信地アメリカから持ち込まれた「ピストン・ロッジ・アームモーション走法」をモチーフにして誕生したのが、腕の振りに静と動、強と弱、速と遅の要素を取り入れた応援です。


その時の掛け声をエッサッサとしました。
80年にわたり改良されながら継承されたスタイル、それが「エッサッサ」です。


更に「月明かりに獅子が月に向かって咆哮する様子(さま)を表現したもの」、
との説明が加えられ、静の強さを強調した今のスタイルへと繋がってきます。


このエッサッサには独自のルールあります。
それはどんなものなのでしょうか。
スポンサーリンク








エッサッサのルール


いまではyoutubeにもエッサッサが上がっていますので簡単に見ることが出来ます。
こちらでも紹介していますが、その前にルールを見てください。

・「エッサッサ」を行うときには必ず「エッサッサパンツ」通称「エッサパン」という白い短パンの着用が義務付けられている
※それ以外の衣服類は身に着けることができません。つまり、上半身裸で行われます。

簡単なルールですが、部外者からみると厳しいルールですよね(笑)
でも80年もの間途切れなく受け継がれてきた伝統なのです。

スポンサーリンク









エッサッサを動画で見よう


語るよりも見た方が早いので早速見てみましょう。

短いバージョンです。

どうでしょう。私は魅入ってしまいました。

もっと見てみたい人はこちらがお勧めです。
「第53回体育研究発表実演会」


アー何か団体行動、いいですね。
学生時代に戻って体動かしたくなっちゃいました。
スポンサーリンク






あるある議事堂 ブログトップ