So-net無料ブログ作成

羽生結弦、ジャンプで転倒も全日本選手権4連覇! [スポーツ]




スポンサーリンク


ミスをするも全日本選手権4連覇を決めたのは羽生結弦選手、その人です。


SPを1位で通過するもジャンプで転倒するミスがあり、今日のフリーを183.73点をマークするも後半立て続けにジャンプで転倒をする内容だった。


残念ながら3戦連続の300点超えはならなかったけれど、2016年3月の世界選手権代表入りを決めました。
zettaioujya_R.JPG




【練習中に接触も】

午前中の公式練習中に羽生選手と村上大介選手が激突して転倒するアクシデントがありました。


昨年の中国での事故を思わせ周囲を慌てさせましたが怪我などなく安心させました。


ですが、メンタルはどうだったのでしょうか。
負けず嫌いの羽生選手はフリーでのジャンプで転倒があったけれど言い訳にはしないと思いますが、本当に影響はなかったのでしょうか。


昨年はあの怪我のあと調子を崩しました。
今回のアクシデントで気持ち的に引いてしまった部分もあったんじゃないかなと思います。


大会自体は2位の宇野選手に19点差をつけての圧勝となりました。


ミスはミスですが、演技やジャンプの構成、技術・表現力などが他の選手を上回る基礎があるからこそミスがあっても勝利してしまうのは羽生選手の地力なのでしょうね。


さらに絶対王者として認識されている今はジャッジの印象も変えることができるのかな。
それも実力が伴ってのことですね。


世界選手権も圧勝で決めていただきましょう。


最後まで読んでいただきありがとうございました。



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。