So-net無料ブログ作成

ジャンセンのカットボール打てないよ!オランダ代表 [WBC]




スポンサーリンク


WBC(ワールドベースボールクラシック)でプエルトリコvsオランダでジャンセンの投球が話題となっています。
3210001.jpg

スポンサーリンク






9球中8球がカットボールでプエルトリコを三凡に抑える。
1球不明だけどたぶん全部150km/h超え メジャーのクローザー、凄すぎる。




オランダ対プエルトリコ。延長戦10回。 3−3。全くの互角。オランダの合流した強力な抑えピッチャー、ドジャースのケンリージャンセン、元キャッチャーなのに...打てないよこんなの。

特にカットボールがエグすぎる。

去年のジャンセン 3勝2敗47セーブ 防御率1.83 68.2回 104奪三振 11四球 FIP1.44 fWAR3.2 いやあ化け物!


【ジャンセンの経歴】
04年(17) ドラフト外でドジャース入団 捕手としてプレー
09年(22) 第二回WBCのオランダ代表に正捕手として出場して2次リーグ進出に貢献
       秋に強肩を見込まれて投手に転向
10年(23) 開幕はシングルAでマイナースタートも7月に早くもメジャー昇格 27回で41奪三振 防御率0.41
11年(24) リリーフで65回投げて防御率2.85 96奪三振 奪三振率16,1は40イニング以上投げた投手では歴代一位
12年(25) 抑えに転校して25セーブ オフに不整脈で手術
13年(26) 76.2回で111奪三振
14年(27) 44セーブで2年連続100奪三振超え(101奪三振)

スポンサーリンク







今日の試合めちゃくちゃ良い試合ですよー! 特にキレキレのバレンティンがヤバイのでたまんないです! オランダの抑えジャンセン、プエルトリコの抑えディアスも「こいつらなんなんだよ」って思うほど!

春先だしまだ万全ではないだろうし日本と対戦しても打てるかも?という期待を打ち砕く剛球を見せる。彼は捕手から転向した投手。同じキャッチャー出身でピッチャーになった選手で名前がハッチャーってのがいる。ネタになるんでいつか日本にぜひ。

オランダとプエルトリコ どっちが来ても勝てる気しないっす。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。